おひさまキラキ
給食の献立
6月の給食室から

  <水分補給をしっかりと!>
 
マスクでウィルス対策をすることが日常となりましたが、蒸し暑い日が増え、水分不足が心配な季節がやってきています。長く続いた外出自粛で外に出ることが少ないまま、体がまだ暑さに慣れておらず体温調節がしにくくなっているうえ、マスクを外すのが面倒で水分補給の回数が減ってしまうことが考えられます。意識をして、 しっかりと水分を摂るようにしましょう。

 さて、水分補給には何を飲むのが良いのでしょう?熱中症や激しい運動、重労働の後にはスポーツドリンクなどのイオン水が効果的であることはよく知られていますが、日頃の水分補給には糖分が多く含まれているため、おすすめしません。ジュース類も同じで糖分が多いので注意が必要です。
成人の砂糖摂取目標目安量は1日に25g以下とされています。

 

・500mlペットボトルに含まれる砂糖の量をスティックシュガー(1本3g)に置き換えると…

  水・麦茶              0本
  フレーバーウォーター       約8本(22~23g)
  (味付きのミネラルウォーター)
  スポーツドリンク      約9~10本(27~30g)
  炭酸飲料         約18~20本(55~57g)
  100%オレンジジュース 約18~20本(55~60g)

これを見て子どもの水分補給に適したものを大人がしっかりと選んであげるようにしましょう。水分補給は運動の前後、そして寝ているうちに水分は失われている為、朝の目覚めにコップ1杯の水を飲むことをおすすめします。大人は寝る前にも少し飲むと良いですよ。